先輩1(営業職)

採用情報
  • 営業職
  • 営業職

    山本 扶未弥 2014年入社

    既存法人のお客様へのテント・
    資材・備品等のルートセールス

    県内に工場をお持ちのお客様を訪問します。

    テントやシートシャッターの工事の他、工場内で使用する産業資材や備品についてご要望を伺い、最適な提案をしています。

    商品の配送をしたり、工事に立ち会うこともあります。

  • 入社のきっかけは?

    地元での就職を希望していた中、様々なモノづくり企業やコンビナート等に関わり、地元の産業を支える仕事をしているところが面白そうだと感じました。

    入社を決めたのは見学に来て、社内の雰囲気がとても開放的で「いいな」と思ったからです。

  • 営業職
  • 仕事のやりがいは?

    色々なお客様からお声がけいただき、それぞれのご要望に素早く対応し、さらに提案を喜んでいただけたときは大きな達成感があります。

    もっといい提案をしたいと思えて、商品知識の向上にも熱心に取り組めます。

  • 仕事で大変なことは?

    お客様ごとに工事のパターンが変わってくることと、取り扱う商品数が多いため、提案方法のバリエーションを増やしたり、工事や商品に関する知識が幅広く必要なところが大変だと思うことがあります。

  • 営業職
  • 社風

    部署の違いなど気にならないくらい話しやすい職場です。

    フロアも見通しが良くて全員の顔が見えますし、先輩への相談もしやすいです。

    また、若手社員でも大きな仕事を任せてもらえて、チャレンジできる環境があります。

    休日の過ごし方

    家でゆっくり、趣味に没頭しています。

    友達と遊ぶことも結構あります。

これからの
目標

  • 仕事面

    産業資材や工業備品の売上を現状の1.5倍にしたいと思っていて、そのためにももっと商品知識をつけようと考えています。

    また、システムの改良や業務の改善など仕事全体の効率化を進めていきたいです。

  • プライベート面

    社会人としての生活にも慣れてきましたので、そろそろ他にも趣味を増やしていきたいなと思っています。

  • 営業職
  • 応募者に一言

    「テントのことを知らないし難しそう」と思われるかもしれません。

    私自身も同じ気持ちでしたが入社してから知識は身につきました。さらに先輩達に指導を受け、自分で考える能力が伸び、とても成長していると実感しています。

    ひとつでも興味があれば十分です。まずは一歩踏み出してみて、一緒に成長していきましょう。

電話をかける