会社情報

会社情報

代表挨拶

当社は明治45年の創業以来今日まで、最高の商品とサービスで社会に貢献して参りました。

“誠意を尽くす”をモットーに“お客様第一主義”の実践を何よりも大切にしてきました。

「やわらかな発想力」と「確かな技術力」で新しい試みにチャレンジするクリエイティブ集団であると自負しております。

社員一人ひとりが社会の新しいニーズに合わせたより多くの情報を集め、常に現状の仕事に満足することなく、個々の仕事を省みて、次の前進の一歩として活かすことに努めて参りました。

この社員たちと、100年培ってきた技術力と経験で、今後も地域産業を支えていく所存です。

社会への貢献のため、当社社員が安心して働き続けるため、ひいてはお客様に喜ばれる仕事をするために、適正な価格・適正な利益の維持を行うとともに、事業の継続と更なる利便性の追求を目指すことをご理解いただけるよう尽力して参ります。

今後とも、皆様のより一層のご支援とご指導を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

代表取締役

田中 俊徳

代表挨拶
代表挨拶
会社概要
会社概要

会社概要

会社名株式会社タナカ
資本金3,000万円
所在地〒510-0027
三重県四日市市高浜新町2-18
電話番号(059)332-3322(代)
FAX番号(059)332-9538
創業明治45年(1912年)3月1日
設立昭和29年(1954年)3月1日
決算期2月末(年1回)
敷地及び家屋面積敷地:3,000㎡
建物:延2,500㎡
取引銀行三重銀行新道支店
百五銀行四日市支店
三菱東京UFJ銀行四日市支店
みずほ銀行四日市支店
役員代表取締役 田中 俊徳
取締役 田中 乃武子
取締役 田中 俊太朗
監査役 渡邉 誠人
従業員数男性15人、女性7人
※令和元年(2019年)7月時点

沿革

沿革
明治45年
(1912年)
亀山市において雨合羽製作のため油布引工場を創業
昭和 5年
(1930年)
雨合羽・シート・テント製造販売のため、四日市スワ新道に店舗を開店
昭和15年
(1940年)
三重県帆布製品配給機関に統合される
昭和20年
(1945年)
統制撤廃後は個人営業に復帰
昭和29年
(1954年)
株式会社田中防水布店に資本金50万円で改組
昭和34年
(1959年)
四日市市沖ノ島町に鉄筋三階建の本社建設
昭和37年
(1962年)
創業50周年を迎える
昭和38年
(1963年)
資本金を200万円に増資
昭和50年
(1975年)
四日市市高浜新町(名四国道沿)に営業所及び工場を新築
昭和51年
(1976年)
社名を株式会社タナカと改称
昭和54年
(1979年)
本社を四日市市高浜新町に移転
昭和56年
(1981年)
資本金を1,200万円に増資
昭和58年
(1983年)
資本金を1,500万円に増資
昭和59年
(1984年)
資本金を1,800万円に増資
昭和63年
(1988年)
代表取締役 田中勇の死去に伴い 田中隆が代表取締役に就任
平成 2年
(1990年)
縫製部門 株式会社タナックスを設立
平成 3年
(1991年)
資本金を2,000万円に増資
倉庫、縫製工場を新築
資本金を3,000万円に増資
平成 6年
(1994年)
取締役会長に田中隆 代表取締役に田中俊徳が就任
平成 8年
(1996年)
(社)日本膜構造協会より膜体加工工場Rグレードの認定を受ける
平成16年
(2004年)
設立50周年を迎える
平成21年
(2009年)
株式会社タナックスを完全分社化
平成24年
(2012年)
創業100周年を迎える
平成26年
(2014年)
鉄骨加工工場を新設
平成28年
(2016年)
本社事務所改修
工事管理部を設立

企業理念

未来永劫 地域社会に貢献し
会社の存続と家族共々の成長と幸せ!

アクセスマップ

本社

〒510-0027
三重県四日市市高浜新町2-18

関連会社

株式会社タナックス
株式会社タナックス

関連会社

株式会社タナックス
会社名株式会社タナックス
事業内容株式会社タナックスは、産業資材の縫製専門業者として確固たる信念と実行力でご奉仕させていただいております。
特に大型のテント・シート・産業資材の縫製・熔着加工については、工場の作業面積の広さから作業効率も高く、高品質のものができるとご好評を賜っております。
キャンバス素材の持つ特性を生かし、あらゆる産業分野でその利用価値が認められるよう、日々努力し、研究し続けて参ります。
所在地〒510-0027
三重県四日市市高浜新町2-5
電話番号(059)332-3323
FAX番号(059)332-3324
役員代表取締役 田中 達也
取締役 田中 俊徳
取締役 田中 公美佳
監査役 渡邉 誠人

電話をかける